12インチMacBook(Early 2015)をプレゼント企画で頂きました‼︎

パソコン

 

ジャジャーン‼︎

皆さんはこのノートPCがなんなのか分かりますか?

その通りMacBookです。

正式な機種名はMacBook(Retina 12-inch/Early 2015)

どうして僕がこれを持っているのかというと買ったわけではありません。

実はTwitterのプレゼント企画に応募したところ当選したので手に入れることができました‼︎

今回はプレゼント企画に当選してMacBookを貰った感想や当選するために頑張ったことなどをお伝えします。

ぜひ最後までご一読ください。

どうしてもMacBookが欲しかった理由

今現在ブログ執筆やネットサーフィンなどは全てこのMacBookで行っているのですが、貰うまでは持っているDELLのノートPCで行っていました。

そのノートPCを使っていた頃は別にストレスなく快適に使えていましたし、「MacBookなんて高いだけのぼったくりPCだろ」と思っていました。

ですが、僕の友達がMacBook Airを買ったので、初めてこの目でMacBookを見た時、そのデザインのカッコよさとあまりの薄さ・軽さにビックリして欲しくなっちゃったんです‼︎。

「MacBookを使ってマックやスタバでドヤりたい」って気持ちもありました。

この出来事を機に、僕はMacBookを求めるようになっていったのです。

TwitterでMacBookのプレゼント企画を発見する

Peach株式会社さんのプレゼント企画を発見

MacBookがどうしても欲しかったのため、TwitterYouTubeで誰かプレゼント企画をしていないか探していました。

そしたらこのツイートを発見↓↓


エンジニアの育成などをしているPeach株式会社さんが、「社内で使わなくなったMacBookをあげるよ〜」というわけで行ったプレゼント企画です。

このツイートを見た時、「このMacBookは僕が絶対に手に入れる」と決めました。

決めたというより、絶対に貰える確信があったんだと思います。

その時のビビッと来た感じは今でも忘れられません。

このプレゼント企画を選んだ理由

先ほどTwitterやYouTubeで探していたところ、このツイートに出会えたと言いましたが、実はこの他にいくつかMacBookのプレゼント企画をしている方がTwitter内にいました。

その中で僕がこのPeach株式会社さんの企画を選んだ理由は二つあります。

①他のどれよりも信頼性があったから

Twitterでよく見るプレゼント企画には偽物がよく紛れ込んでいるのは皆さんもご存知のことでしょう。(有名な話ですよね)

MacBookを手に入れるためにどんなに頑張ったとしても、その企画が嘘だったらせっかくの努力が水の泡になってしまいます。

Peach株式会社さんの企画は、会社の公式Twitterアカウントで行われていたので、他のどれよりも信頼性がありました。

しかし、他の人のプレゼント企画はいかにも怪しそうだったので信頼性が欠けていました。

②ただの抽選ではなかったから

Twitterのプレゼント企画は主に2種類あります。

一つはただの抽選。もう一つは参加者が欲しい理由を説明してその中から選んでもらう。

ただの抽選はランダムでしかないので、全くもって面白くありません。

それに比べて「なぜ欲しいのか?」「何に使いたいのか?」など自分の意気込みを書いて選んでもらった方が100倍面白いですよね。

Peach株式会社さんのツイートには「何に使いたいかコメント欄に記載してください」と書いてあったので、ただの抽選よりも楽しめるわけですよ。

この2つの理由より、僕はこのプレゼント企画を選びました。

MacBookを手に入れるために頑張ったこと

とりあえずコメント

Peach株式会社さんのMacBookプレゼント企画で当選するために、とりあえずツイートの通りフォロー&リツイート&コメントをしました。

他の参加者の多くがたった一行二行のコメントで終わらせていたので、選ばれるために長いコメントを書いたのですが、僕よりも詳しく意気込みを書いている人がチラホラいたので、「ヤベー。これじゃあ当選しねぇ。」と思ったんです。

もう少し意気込みを詳しく書こうとしても、Twitterは送れる文字数に限りがあるのでそれもできない。

じゃあどうするか?

そうだ‼︎僕はブロガーなんだから記事を書こう‼︎

意気込み・熱意を記事に書く

という訳で、MacBookが欲しい理由や僕の熱意、何に使うのかなどを4000文字で記事に書きました。(もはやこの時点で選ばれる確信はあった)

結果、完成した記事がこちら↓↓

僕が当選した理由はこの記事を書いたからと言っても過言ではありません。

そして、応募締切日から何日かたった日にPeach株式会社さんから見事当選したとの連絡が入ってきました‼︎(パチパチパチパチ)

本当にありごとうございました。

MacBookが家に届きました

当選したことが分かってから2、3日でMacBookが家に届きました。

その日は学校が終わりすぐに家に帰ったのですが、ポストに不在届が・・・

その日のうちに再配達してもらいました。(配達員さん、ごめんなさい)

こちらこそありがとうございます。

これが頂いたMacBookです。(カッコイイ)

MacBook本体、充電器、カバーを頂きました。

これでドヤりながらブログが書ける♫

まとめ

頂いたMacBookは今でも大切に使っています。

持ち運びに便利なので、大学生活でも使っていくつもりです。

最後に皆さんに伝えたいことは、このようにプレゼント企画に当選したいのなら、他の誰よりもアピールしてください。

そうすればあげる側の人は参加者の中からあなたを選別してくれるはずです。

アピール方法はたくさんあると思います。僕のように記事を書くのも良いですし、スマホのメモ帳に書いてそれをスクリーンショットして送ったりなどなど。

自分にあったアピール方法を見つけてください。くれぐれも一二行の文章なんかで終わらせないように。(絶対当選しません)

最後まで読んでくださってありがとうございました。